【書評】Unityゲーム プログラミング・バイブル

 

 

 

 

 おすすめ度

★★★★★

対象読者

  • Unity初心者から中級者へステップアップしたい方

本書で学べること

Unityでゲーム制作をするワンランク上のテクニックが学べる

章が3D、2D、UI/UX、AR/VR、リソース/IO、最適化、広告収益などに分かれそれぞれに詳しい解説がある

個人的に良かったところ

他の本ではあまり紹介されていない情報(最適化やマスターデータなど)がしっかり乗っていたのが良かった。

本書内のコードが実践的なものが多く、今後のゲーム制作に役立つテクニックが多く載っている

感想

ある程度Unityをやった方ならこの本のすごさが分かるのでぜひ読んでほしい。ただあくまで中級者向けなので初心者は理解できないと思うので注意してほしい。